聖エリギウス(エロワ、エリジオ、Eloi、Eligius)

◆年代:588年 - 660年12月1日
◇祝日:12月1日
◆守護分野:車大工、時計職人、金細工職人、錠前工、ジュエリー職人、馬具職人など職人

エリギウスはフランスの伝統工芸職人の父を持ち、リモージュの金細工職人のもとで高度な技術を習得しフランク王の冠や王座をはじめ聖杯や十字架、聖廟等を作りました。彼の作によると言われる工芸品が今でも多く残っています。 エリギウスは仕事から得た利益で小動員を建てたり奴隷を買って解放させたりしました。 640年には名匠から退き神学を研究し司教になり異教的な迷信を撲滅するため行動したり、奴隷達が安息日に休養できるように法制化するなどしました。


聖エリギウスの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。



 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >