聖アグネス (St. Agnes)

聖アグネス ◆年代:291年 - 304年1月21日
◇祝日:1月21日、1月28日
◆守護分野:婚約したカップル、純潔性、女子、強姦被害者、作物、庭師

聖アグネスは子羊と一緒に描かれることが多いです。
アグネスに関する記録はほとんど残っていないようですが伝説によると、ローマの上流階級の家に生まれ、13歳のときに執政官の息子と結婚することを拒否したため、売春婦として裸で外にだされたものの頭髪が急に伸びて体を覆いました。それでも触れようとした執政官の息子は天罰を受け死に、アグネスは魔女として処刑を命じられましたが火刑では無傷で最終的に剣にて首を突き刺されて殉教しました。
ローマのナボーナ広場にあるSant'Agnese in Agoneなど2カ所にアグネスの聖遺物が保存されています。
聖アグネスの祝日は1月21日ですが、殉教した8日目に祈っていた友人達のもとに出現されたため28日にも祝われます。

聖アグネスの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。


 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >