大天使ウリエル(Archangel Uriel)
大天使聖ウリエル
◇祝日:9月29日(西方)11月8日(東方)
◆守護分野:作家・教師、地震や台風・火山の噴火など自然現象

ウリエルは「神の光」を意味し太陽を支配する役目を持ち、他に地震や嵐、火山の噴火など自然現象を司る天使でもあります。 預言と解釈の天使でもあり作家や教師にとってインスピレーションの源泉でもあります。 ウリエルの象徴は本や巻物で、それらを持って描かれることが多いです。
また、サタンにだまされてエデンの園の場所を教えてしまったり、ノアに大洪水のことを知らせたのも大天使ウリエルです。 ヤコブと戦った神の使いもウリエルとされています。
ペトロの黙示録では、神を冒涜する者と無慈悲に渡り合いその体を舌で縛り付け消えることのない炎で火あぶりにするなど懺悔の天使として描かれています。
※カトリック教会では認可されていませんが、ユダヤ教や聖書外典にその名が言及されています。



大天使ウリエルの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。



 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >