聖フィロメナ(St. Philomena、フィロミナ)

◆年代:3世紀前後
◇祝日:8月11日
◆守護分野:子供、若者、幼児、貧弱、絶望、不可能、聖職者、病人

聖フィロメナは3世紀前後、キリスト教徒が迫害された時代、ローマ皇帝ディオクレティアヌスからの結婚の申し出を拒み続け首をはねられ殉教したと言われています。
首をはねられた後微笑み、頭には後光がとりまいていたり、その前にも矢を放たれたり、水に沈められたりしながらも無事だったと言います。
19世紀初期に彼女の遺体が発見されてから名が知られるようになり、多くの奇蹟をおこし、修道院長など3人が聖フィロメナの生涯についての天啓を受け聖人として認可されることになりました。


聖フィロメナの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。








 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >