聖エドワード王証聖者
(St. Edward)
◆年代:1004年頃 - 1066年1月5日
◇祝日:10月13日
◆守護分野:

幼少時代は母エマの故郷であるフランス、ノルマンディーで修道士たちと過ごしていました。
1043年にイングランド王として即位し、後にゴドウィンの娘エディスと結婚するもエドワード自身は修道士として世継ぎはもうけず、エディスとは兄妹のような生活を送ったと伝えられています。
エドワード王はカトリックの信仰を広め、破壊された教会や修道院の再建や慈善事業、減税、各国との貿易提携などの政策を行ない、貧しいものや病気のものにも手を差し伸べたと言われています。
現在でも英国王の戴冠式などで使用されているウェストミンスター寺院を建設し、死後寺院に安置されました。


聖エドワード王証聖者の聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。




 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >