ヘルフタの聖ゲルトルード(Gertrude the Great, 大聖ゲルトルード)

◆年代:1256年1月6日ー1301年
◇祝日:11月16日
◆守護分野:旅行者、西インド諸島、ナポリ

ゲルトルードの幼少期についてはあまりわかっておらず、自身の著書の中で、キリストが現れキリストの意思によりそうなったと書いている。
4歳でヘルフタの修道院の学校に入学し、勉学に熱心で素晴らしい成績だったと言います。
25歳で初めて幻視を経験し、聖書と進学の研究をはじめ、祈りと瞑想を献身的に行い霊的論文を書き始めました。
「神の愛の使者」「ゲルトルードの祈り」「霊的修行」などの著書があります。


ヘルフタの聖ゲルトルードの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >