アレクサンドリアの聖カタリナ アレクサンドリアの聖カタリナ(St. Catherine of Alexandria)

◆年代:287年 - 305年
◇祝日:11月25日
◆守護分野:車輪作りの職人、教育者、学者、哲学者、少女、弁護士、看護士、図書司書、未婚の女性

カタリナはエジプトのアレキサンドリアの裕福なローマ人の家庭に生まれ、母と一緒に隠修士から教えを聞き洗礼を受けました。 若くして哲学や文学の才能があり、ローマ皇帝が50人の哲学者を呼び集め改宗するよう説得させようとしたところ、彼らはカタリナに感化されてしまったと言います。又、ローマ皇帝が美しく博識のカタリナにキリスト教の信仰を捨てれば自分の皇后にすると言っても彼女は断り牢に入れられました。その後皇后フォスチナをはじめ多くの兵士を信仰の道に導いたため、車輪に括り付けて処刑されることになります。しかし、カタリナが車輪に触れると砕けてしまったため斬首刑にされました。そのためアレクサンドリアのカタリナは車輪と一緒に描かれることがよくあります。


アレクサンドリアの聖カタリナの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。








 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >