聖ゲオルギウス(St. George,ゲオルギオス,ジョルジョ,ジョージ)
聖ゲオルギウス
◆年代:280年頃 - 303年4月23日
◇祝日:4月23日
◆守護分野:戦士や肉屋、馬具職人、馬、騎手、馬術、旅行者、農家、皮膚病、ハンセン病

伝説によると、リビアの沼地に恐ろしい竜がおり、住民たちは最初羊を生け贄として捧げていましたがその羊も全て食べられ、人間の子供を差し出すことになりました。
そして聖ゲオルギウスが通りかかった時、生け贄としてくじで選ばれたのが王女でした。
彼は全市民がキリスト教徒として洗礼を受けるのであれば助けようと約束し、龍を槍で突き刺し殺したといいます。
ゲオルギウスはローマでは軍人で司令官に昇進しましたが、異教との王により捕えられ斬首により殉教しました。
世界中に広く知れ渡り人気があり、白馬に乗って竜を倒す場面は紋章などにも良く使われています。

聖ゲオルギウスの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。



 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >