聖セバスティアヌス(St. Sebastian,、聖セバスチャン)

◆年代:256年 -288年
◇祝日:1月20日
◆守護分野:兵士、弓、スポーツマン、ペスト

聖セバスティアヌスは3世紀の皇帝ディオクレティアヌスの時代にキリスト教徒であることを隠しつつローマ兵士として軍務を果たしながら、他のキリスト信者たちを励ましたと言います。
士官や総督をはじめ多くの人々を改宗させつつも、ついには皇帝に信者であることを知られ弓で射殺するように命じられ、多くの矢が彼の体を突き刺しましたが死なず、聖イレーネに介抱され回復しました。その後、セバスティアヌは皇帝の前で迫害を公然と避難したため、棍棒で殴り殺され死体は捨てられましたが聖イレーネが見つけアッピア街道のそばに葬られ、現在は聖セバスティアノの聖堂が建っています。

聖セバスティアヌスの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >