聖フランシスコ・ザビエル(Francisco de Xavier / Francis Xavier)

◆年代:1506年頃4月7日 - 1552年12月3日
◇祝日:12月3日
◆守護分野:日本、東京、海外使節団、航海士、航空士

スペインの貴族の家に生まれたフランシスコ・ザビエルはパリに留学し、1534年パリのモンマルトルでイエズス会が創立された時最初の会員の一人でした。
インドへ派遣され宣教活動を始め、7年間布教した後日本を目指し、1549年8月15日に鹿児島へ上陸しました。
信者が増え、京都へ出向くも当時の国情から天皇から布教の許可をえることは難しいことを悟り、再び九州に戻って宣教に励み多くの人に洗礼を授けました。1552年ザビエルは中国に行くことを決心し日本を発つも上川島で病気になり46歳でこの世を去りました。
日本をはじめ多くの国の守護聖人です。


聖フランシスコの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。





 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >