聖ヘレナ(St.Helena 、ヘレン)

◆年代:3世紀半ば〜330年
◇祝日:8月18日
◆守護分野:考古学者、改宗、離婚した人々、結婚問題

キリスト教を公認したローマ皇帝コンスタンティヌス1世の母。
ヘレナはローマの将軍と結婚しコンスタンティヌスを産んだが、将軍の政治的な理由により離婚しています。
ヘレナは63歳の時に洗礼を受け信者となり、教会を建てて、貧しい人々を愛し、質素な服装で祈りを捧げていたと言います。
70歳で、聖地エルサレムに巡礼し、そこにコンスタンティヌス皇帝に大きな教会を建てさせました。
また、その時にヘレナはキリストが磔にされた十字架を発見したと言われていることから、絵画などでは十字架と一緒に描かれます。


聖ヘレナの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。


 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >