聖ルチア(St. Lucy 、Lucia、 ルキア、ルーシー)

◆年代:283年-304年頃
◇祝日:12月13日
◆守護分野:目、目の病気、盲目、喉の感染病、伝染病、セールスマン、作家

ルチアは裕福は貴族の娘で、貧しい人々に食事を与え献身的に尽くしていましたが結婚の申し込みは全て断るなど信仰に厚かったと言われています。
ある時、自分を醜くしようと自分の目をくり抜いてしまいましたが、奇跡的に元通りになったといいます。そのため、目をのせた皿を持って描かれることが多く、目の病気の守護聖人です。
ディオクレティアヌス帝支配下のシラクサで304年に殉教したと言われています。


聖ルチアの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。


 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >