トラパニの聖アルベルト(Albert of Trapani)

◆年代:1250年ー1307年8月7日
◇祝日:8月7日
◆守護分野:カルメル会

アルベルトはトラパニに生まれ、若くしてカルメル会に入会し、シチリアへ托鉢説教師として移りました。 ナポリ王ロベルト1世により街が包囲・封鎖された際、援助を誓願するためアルベルトがミサを執り行い、終わった時に穀物を乗せた3隻の船が封鎖をくぐり抜け餓死から街を救いました。
又、聖母マリア様が幼子イエスと共に彼の前に出現され、幼子イエスを抱くことを許されたとも言われています。


トラパニの聖アルベルトの聖品を探す
※アンティークと現行品の両方が表示されます。また、本人以外の関係する聖人がでてくることもございますのでご了承ください。



 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。



- >